鳥取県米子市で給湯器交換・修理できる業者一覧とおすすめ業者

本記事はプロモーションが含まれています。

鳥取県米子市での給湯器修理交換にお困りの方々へ、地元密着の信頼性抜群な業者をご案内。確かなスキルと親切なサービスで、快適なお風呂タイムを取り戻しましょう。給湯器に関するトラブルにお悩みの方は、ぜひ当サイトにお任せください。地域に精通したプロフェッショナルが、あなたの要望に合わせた最善の解決策を提供いたします。

寒波予報の地域の方必見!

故障原因は水道管凍結かも?
気温が0℃を下回ると配管が凍結し、水/お湯が出ないだけでなく給湯器の配管が破損するおそれがあります。

お湯が出ないときの対処法
凍結が疑われるときは、お湯や温風をかけるのではなく自然解凍を待つのがベストです。

不具合があれば業者相談
自然解凍してもだめなら別の故障原因があります。お湯が出ないときは自分で判断せず給湯器専門業者へご相談ください。

目次[開く]

米子市に対応しているおすすめの給湯器業者

キンライサー

作業料金 記載なし
最短到着時間 記載なし
定休日 年中無休
営業時間 24時間
支払い方法 現金、クレジットカード、ローン支払い
電話番号 0120-250-910
お問い合わせ 公式サイトはこちら

キンライサーのおすすめポイント

  • 24時間365日受付対応
  • 10年間の無料保証
  • 当日・翌日のスピード工事可能

キンライサーの特徴

お笑い芸人のダチョウ倶楽部やモデルでタレントのアンミカさん出演のテレビCMやラジオCMなども流している大手の給湯器交換業者です。
東京都全域を始めとする関東、大阪等の関西に営業所を持っています。

10年保証、自社スタッフ施工、資格もきっちり明示、クレジットカード決済にも対応、と良い点が多い業者さんです。

キンライサーの口コミ

ユーザー
キンライサー
総合評価:
5
作業内容 修理
栃木県 佐野市 / 持ち家 戸建て / 30代前半 男性 / 4人暮らし
地元が1番!
1週間前に予約をして、当日も出発前に電話で連絡を下さり、到着を待っていました。
作業自体はスピーディーで1時間ほどで終わり、スタッフさんの手際と対応も特に問題なく終わりました。丁寧でとても助かりました。
ユーザー
キンライサー
総合評価:
4
作業内容 交換
兵庫県 神戸市 / 持ち家 マンション・アパート / 40代後半 男性 / 4人暮らし
キンライサーは名前も有名でその通りの安心できる業者です。
症状を見てもらい交換が推奨されるとの判断は早くてすぐに給湯器の在庫確認をしてくれました。
業者の給湯器手配は早くすぐに在庫は見つかったみたいで数日で作業の日程を組んでもらい、給湯器交換作業は1日で完了しました。
ユーザー
キンライサー
総合評価:
5
作業内容 交換
愛知県 春日井市 / 持ち家 戸建て / 40代前半 女性 / 4人暮らし
電話受付も工事スタッフも親切で、金額も安く済みます。安心して依頼することができました。
問い合わせの時も、どの給湯器がどういう性能で、値段的にもこの給湯器がおすすめです。と、素人にもわかりやすく教えてくださって助かりました。
電話受付の男性の印象が良かったのと、提案された給湯器が性能も金額も納得できたので、即決でお願いしました。交換に来ていただいた方々も、手際良く工事していただき、新しい給湯器の使用法や手入れの仕方など丁寧に教えてくださいました。高額な支払いがカード決済が出来た点も良かったです。

湯ドクター

湯ドクター

引用元: 湯ドクター

作業料金 記載なし
最短到着時間 記載なし
定休日 記載なし
営業時間 24時間営業
支払い方法 現金、クレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込
電話番号 0120-780-240
お問い合わせ 公式サイトはこちら

湯ドクターのおすすめポイント

  • 創業90年の実績
  • 24時間全国対応
  • クレジットカード決済対応

湯ドクターの特徴

全国をカバーしている給湯器交換業者です。昭和2年創業実績とあり、歴史のある会社です。24時間全国対応でクレジットカード決済にも対応しています。給湯器を品番で調べて、ネットで無料見積もりをおこないます。給湯器の取付工事費用は込みで、本体とリモコンを格安で購入することができます。

湯ドクターの口コミ

ユーザー
湯ドクター
総合評価:
5
作業内容 修理
神奈川県 横浜市 / 賃貸 マンション・アパート / 30代前半 女性 / 1人暮らし
湯ドクターは迅速で丁寧な対応で給湯器の修理をしてくれました。
訪問してくれた作業スタッフはとても親切で、作業も丁寧で早かったです。給湯器の点火不良の原因を説明してくれて、水道管の詰まりを除去してくれました。作業後の確認もしっかりしてくれて、お湯が出るようになりました。
ユーザー
湯ドクター
総合評価:
5
作業内容 交換
広島県 広島市 / 賃貸 戸建て / 50代後半 女性 / 4人暮らし
ガス会社より安いし保証期間も長いので次回も頼みたい。
工事に来られた方もとても親切で丁寧だった。終わった後も説明してもらい給湯器についての知識なども教えてもらった。
ユーザー
湯ドクター
総合評価:
4
作業内容 修理
東京都 渋谷区 / 賃貸 マンション・アパート / 30代後半 女性 / 2人暮らし
湯ドクターは給湯器の修理のプロ!お湯が出ないトラブルもすぐに解決!
湯ドクターは、給湯器の修理に関しては素早くて丁寧で安いという最高の業者だと思います。お湯が出ないという緊急のトラブルにも迅速に対応してくれて、助かりました。修理の内容や料金も分かりやすく説明してくれて、安心して任せることができました。修理後も給湯器の使い方やメンテナンスの方法などを教えてくれて、親切でした。給湯器の修理を考えている方には、ぜひ湯ドクターをおすすめします。

クラシアン

クラシアン

引用元: クラシアン

作業料金 記載なし
最短到着時間 最短駆けつけ30分
定休日 365日受付対応
営業時間 24時間
支払い方法 クレジットカード・コンビニ決済・銀行振込・ローン支払い他
電話番号 0120-1780-119
お問い合わせ 公式サイトはこちら

クラシアンのおすすめポイント

  • 24時間365日受付、駆け付け最短30分
  • 多彩な決済方法あり
  • 水道局指定工事店(一部地域を除く)

クラシアンの特徴

TVCMで知名度も高いクラシアンですが、そのサービス内容もしっかりしており、水道局指定工事店である事や6種類の決済方法がある事、施工事例も豊富にあり、それが全国レベルで展開されているのは信頼できると思います。

修理・交換費用も相場と同じような費用でやってくれると思いますので、見積もりは必ず取っておきたい業者のひとつです。深夜早朝等は作業料金が割増になります。

クラシアンの口コミ

ユーザー
クラシアン
総合評価:
2
作業内容 交換
大阪府 大阪市 / 持ち家 戸建て / 40代前半 男性 / 2人暮らし
暮らしやすい暮らしを安心にする企業
問い合わせに対しては迅速に対応し、現地調査や見積もりの提供にも迅速かつ正確に対応されました。作業時には作業前に必ず丁寧に説明を行い、作業にかかる日数や費用についても明確かつ適切な見積もりを提示されました。
また、作業スタッフには礼儀正しく、丁寧かつ迅速に作業を行ってもらえたのもよかったです。
ユーザー
クラシアン
総合評価:
3
作業内容 修理
沖縄県 読谷村 / 持ち家 戸建て / 30代前半 男性 / 3人暮らし
給湯器の困り事はクラシアンへ
クラシアンのスタッフの接客対応はすごく完璧でどういった原因でどういった作業を行わないといけないなど事細かに説明させていただいたので何の不満もなく作業を任せることができました。
また、修理もとても迅速におこなって貰えたのでとても助かっています。
ユーザー
クラシアン
総合評価:
3
作業内容 交換
大阪府 大阪市 / 賃貸 マンション・アパート / 30代前半 女性 / 独身
きちんと直りました。やはり、有名なクラシアンさんは間違いないと思います。
電話で問い合わせをしたあと、見積もりにはすぐ来てくださいました。ただ、そこから見積書を発行するのに1週間以上音沙汰がなく、こちらから問い合わせをして、やっと見積もり書を送ってくださいました。
忘れられていたのかもしれません。そこから交換作業までは滞りなく、スタッフさんも親切で、説明もわかりやすく、安心できました。今も、全く問題なく利用できています。

米子市に対応している給湯器修理・交換の地域業者一覧

給湯器の修理・交換をしている業者の中にはホームページすら持たない地域密着型の職人がやっているような業者もあります。
そこで米子市で給湯器の修理・交換に対応している業者を徹底的に調査しました。

米子市には多数の業者が存在しますが、依頼する前にかならず比較・検討を行いましょう。

お住まいの地域とこだわり条件から業者を絞り込み検索
こだわりの条件
市区町村
こだわり条件
対応可能
対応不可
不明

米子市の業者で給湯器を修理・交換した方の口コミ

該当の口コミはありません
給湯器交換修理業者の口コミ・評判まとめ

給湯器交換の判断基準とおすすめのタイミング

給湯器の交換の判断基準は寿命といわれている10年が目安とされています。

10年の寿命は使用状況や環境によって前後するので、以下のような不具合が発生していないかも判断基準として確認してみてください。

  • 給湯器のリモコンにエラー表示が出るようになる
  • 運転中の給湯器から、普段聞いたことがない異音がする
  • お湯の温度が熱くなったり、ぬるくなったりすることがある
  • 時々、お湯にならないことがある
  • 給湯器から水漏れしている
  • 給湯器の外装下部の錆がひどくなっている
  • 給湯器の排気口の周辺が黒くなっている

これらの症状は給湯器の経年劣化のサインなので、どれか一つでも当てはまるようであれば一度点検してもらうことをおすすめします。

給湯器の修理と交換、どちらの方が良い選択?

給湯器を修理するか・交換するか悩んだ場合は以下の基準を意識して決めましょう。
  • 給湯器の設置年数
  • 給湯器の保証期間

給湯器の設置年数

給湯器本体の寿命・耐用年数は約10年と言われているため、今使っている給湯器の設置年数が10年に近い場合は、不具合の起きた部分の修理をするよりも給湯器自体を交換してしまった方が良いでしょう。 10年近く経っており、なおかつ故障した場合、例えば修理を行なっても給湯器全体の寿命が近いため、別の箇所がまた故障してしまう可能性があり、結果として修理費用がかさみ、交換した方が安いというケースも考えられます。 また、製造から10年をすぎるとメーカー側で修理に必要な部品の保有期間が終わってしまうため、場合によっては修理をしたくても部品が存在しなく、修理することもできない可能性もあります。 ですので、給湯器を設置してから10年近い場合は修理よりも交換を検討し、例えば設置してから6年くらいの場合は修理などを考えたほうが良いでしょう。

給湯器の保証期間

給湯器には保証がついており、通常のメーカー保証はだいたい1年~2年の保証期間となっていますが、その他、業者独自の保証などもあり、その保証期間に給湯器が故障した場合は修理の方が良いでしょう。 保証を利用することで、修理にかかる費用が安くなったり、場合によっては無料になったりするケースもあります。 ただし、給湯器を故意に壊した場合など、故障は使用者に過失があると判断された場合、また自然災害による被害の場合は保証の対象外となってしまう場合がありますので、その点は注意が必要です。 しかし給湯器に不具合を感じたときには一度相談してみることをおすすめいたします。

給湯器には交換時期がある?

給湯器には目安となる交換時期があり、メーカーが定めている設計標準使用期間が「10年」となっているため、およそ10年が寿命だと考えて良いでしょう。 また製造されてから10年以上が経過している給湯器の場合、修理に必要な部品の製造も終わってしまうことも多く、部品が調達できないことが原因で修理をするのも難しくなっていきます。 そのため、以下のような症状が見られたら交換することも検討した方が良いかもしれません。

寿命や耐用年数を知らせるサインとは?

設置から10年程度使用していると、さまざまな部品が経年劣化していき、故障することがあり、具体的には以下のような症状が出たら、給湯器の寿命の可能性があります。
  • 普段とは違う異音が聞こえる
  • 異臭がする
  • 水からお湯になるまでの時間が長い
  • 給湯器から煙が出ている
  • 給湯器本体にサビが出てきた
給湯器を設置して数年でこのような症状が出ていれば、修理することでも安く改善することができます。 しかし、設置して10年近く経過している給湯器にこのような症状が見られる場合には修理よりも交換を検討した方が良いでしょう。 たとえ修理をしてその部分が改善されたとしても経年劣化によって他の部分に故障が起きることも珍しくありません。何度も修理をするのであれば最初から全て新しくすることで安くなる場合もあります。

寿命・耐用年数はあくまでも目安

給湯器の寿命・耐用年数の約10年はあくまで目安となっており、実際に10年~15年と問題なく稼働を続けている給湯器も存在します。 給湯器の劣化は使用頻度や設置状況なども関係し、例えば設置から未使用のまま10年経過した給湯器と、設置し4人家族が毎日使用した給湯器では劣化の進み具合は違うでしょう。 そのため、あくまで10年という期間は目安として考えてください。 ただし、10年前後で故障が見られた場合、修理を行なってもまた別の箇所がすぐに故障してしまうという可能性もあります。 そのため、10年近く経過している給湯器に故障が見られた場合は交換も検討しましょう。もしどうすべきか迷っているのであれば、一度給湯器に詳しい業者に相談してみることをおすすめします。このサイトでは多くの給湯業者も掲載しているので参考にしてみてください。

給湯器の修理や交換は自分で行なってはいけない

給湯器の交換を自分でもできるのかと考える人がたまにいますが、そもそも給湯器の修理や交換は国が定める資格保有者しか施工してはなりません。いくら知識をつけていたり、腕に自信があるという方でも自分で作業をしようとは思わないようにしてください。 本体そのものを壁などに設置するところまでは無資格でも可能ですが、ガス・水道の配管との接続や、電気設備の変更には国家資格が必要で、無資格施工は犯罪です。 仮に電気関係の工事を無資格で行った場合には、電気工事士法違反として、30万円以下の罰金か1年以下の懲役が科せられます。 ちなみに給湯器の施工に必要な資格には以下のようなものがあります。
  • 液化石油ガス設備士(国家資格)
  • ガス機器設置スペシャリスト/GSS(民間資格)
  • ガス可とう管接続工事監督者(公的資格)
  • ガス消費機器設置工事監督者(公的資格)
  • 日本ガス協会 簡易内管施工士(民間資格)
  • TES工事士(民間資格)
  • 給水装置工事主任技術者(国家資格)
給湯器の業者に施工を依頼する際に、こういった資格があればあるほど信用度が高いと判断してよいでしょう。 中には施工をする上で必須とも言える資格がありますが、必ずしも必要でない資格もあるため注意しましょう。 しかし、給湯器や水まわり、ガスを触る上での知識が多いことを証明するものなので多いに越したことはありません。
この記事でよく読まれている目次 この記事でよく読まれている目次