給湯器の本体・交換が安い時期とは?

こちらでは新規の設置・買い替えまでにまだ余裕がある方に向け、ズバリ『いつ買ったら給湯器はお得?』という情報を提供していきます。

給湯器業界の繁忙期は冬 つまり夏場がお得!

給湯器が安く買える、安く交換できるのはズバリ夏場です。中でも6~9月頃までが狙い目となります。

夏場が狙い目な理由1.給湯器が故障しにくい季節

夏場は給湯器の故障が最も少ない時期です。その理由としては、給湯器は元々ガスや電気のエネルギーで熱を発し、お水をお湯へかえる物。気温が高いほど給湯器本体が必要とするエネルギーが少なくなるため、給湯器の各種機器に負担が少なくなります。

その為、夏場は給湯器の故障が少なく給湯器の販売や給湯器交換の需要が少なくなり、業者が閑散期に入る為、積極的な値引きや価格交渉が可能となるのです。

ファンヒーターや暖房器具が夏場売れずに昨年のモデルが安売りでセ-ルされるように、給湯器も本体・交換費用ともに夏場が最も安い時期になります。

夏場が狙い目な理由2.引っ越しも少ない季節

給湯器の入れ替え需要が高まる理由の一つに引っ越しがあります。新年度を迎える3月~4月は引っ越しのピーク。

故障とは関係なく、この時期新居に引っ越す方から給湯器の需要が高まります。

給湯器本体・交換の需要が最も高まるのは故障が多い冬場ですが、引っ越しシーズンである春先も避けた方が無難です。

夏場が狙い目な理由3.業者のスケジュール調整に融通が利く

前述の通り、故障の多い冬場や引っ越しシーズンの時期は、給湯器交換の業者が繁忙期を迎える為、スケジュールを調整するのが難しくなります

中には自社の許容を超えて受注が入る為、そうなると安売りする必要もなければお客都合のスケジュール調整もしなくなります。

夏場に給湯器交換をした方が良い理由の一つにはこのような事情もあります。

メーカーの新商品投入時期に偏りはない

ただし、メーカーが新商品を投入する時期に関してはそこまで偏った結果は見られません。冬場の繁忙期前に一斉に投入してくる、といったこともなく、各メーカーの開発都合により年中均等に発売される傾向にあります。

この理由としては、給湯器の場合、基本性能にそれほどメーカー差が無いことがあげられます。一般家庭で80%以上のシェアを誇る主に使われている従来型給湯器、エコジョーズ(ガス給湯器)などはどのメーカーの物でも光熱費はほぼ変わりません。付加価値を付けられる部分はリモコンで操作できる機能やデザイン性になる為、給湯器はそもそもあまり変化がない商品です。

各メーカーとも新商品に関してはエコワンやエコキュートのような高エネルギー効率タイプの新型給湯器に注力していますが、これらの新型高性能給湯器は発売当初かなり高額で、どんどん価格が下がっていく傾向が強い為、発売後すぐに「高性能だから」と飛びついても結局ランニングコストでは導入費用をペイできないケースが多いので、焦って飛びつく必要はありません

更に安く給湯器交換をするには?

給湯器が安い時期に、もっとお得に給湯器を購入・交換する方法は、ズバリ相見積もりを取って価格交渉をすることです。

夏場の閑散期の場合、業者は値下げをしてでも仕事を取りたい立場。値引き交渉をすることで、通常より更に安く購入することが出来ます。

具体的な方法は下記の通り

1.希望する給湯器のタイプを予め把握しておく(どの給湯器を選べばよいか分からない方はこちらをご覧ください。

2.既存の給湯器との交換であれば設置場所の周辺写真・本体の品番・配管の写真をスマホ等で撮影しておく

3.給湯器交換はネット上の専門業者が最も安いので、写真を添付して希望のタイプを伝えた上でオンライン上で複数社から見積もりを取る

4.その上で価格交渉が可能な業者に最安値の見積もり以下にならないか、相談する

この手順を踏む事が最も安く給湯器を交換することが出来ます。下記では実際に管理人が価格交渉で安くしてもらった業者さんを含め、オンライン上で簡単に見積もり依頼が出来る業者一覧を紹介していますので、是非とも一度ご覧ください。

給湯器交換の見積もり依頼が簡単に出来る業者一覧はこちら

給湯器本体入手の裏技!中古給湯器はどこが安い?

中古給湯器ならヤフオク・楽天オークション等で

給湯器本体だけを安く入手したい、リモコンの故障だけだからリモコンを安く入手したい、そんな方にはヤフオクや楽天オークション、メルカリなどのオークションサイトがオススメです。

また、『ジモティ』という掲示板サイトでは近隣の方が出品していればタダに近い形で給湯器を入手できる可能性があります。

中古給湯器の注意点

・給湯器の寿命は約10年。売られている給湯器がすぐに故障してしまわないよう使用年数を明記している物を買おう

・自宅の取り付け場所やお風呂の追い炊き有無等、適合は必ず確認しよう

風呂場や台所のリモコンは適合が細かく分かれている。同じ品番を買うのが無難

給湯器の取り付け(ガス管の接続)には国家資格が必要。必ず最寄りのガス会社等に取り付けを依頼しよう

・中古給湯器の購入はメーカーサポート非対応。あくまで自己責任というのはお忘れなく

新品の給湯器本体は価格.comで検索がベスト

また、新品の給湯器を安く購入したい場合は、価格比較でお馴染みの巨大サイト、価格.comで調べるのがベストです。通販で本体だけを打っている業者も多数ありますので、こちらで希望するタイプを検索してみましょう。

新品給湯器本体だけを買う際の注意点

・自宅の取り付け場所やお風呂の追い炊き有無等、適合は必ず確認しよう

給湯器の取り付け(ガス管の接続)には国家資格が必要。必ず最寄りのガス会社等に取り付けを依頼しよう

・購入ショップの製品保証期間は必ず確認しよう

・リモコンがなければ操作できない給湯器がほとんど。セットかどうかしっかり確かめる

給湯器の本体・交換が安い時期 まとめ

  • 給湯器は6~9月の夏場に交換・購入するのが最もお得
  • 冬や引っ越しシーズンは業者が繁忙期になる為、出来る限り避けよう
  • 更に安く購入・交換する為には相見積もりからの価格交渉を
  • 本体だけを購入する際は取り付けや適合をしっかり確認してから自己責任で
  • 給湯器取り付けには国家資格が必要。DIYで重大事故に繋がらないよう十分注意しましょう